HIP HOP東京代表としての貫禄を備えた彼ら。チッタの広いステージで2人という人数の少なさを感じさせない存在感。

客席にいて今回最も大きなどよめきを起こしていたのは間違いなく彼らだった。大阪のトップダンサーとしての実力、そして技だけでない踊り本来のグルーブ感・ソウルを感じさせてくれるSHOWだった。はっきり言って素晴らしかった です。

毎回確実にスキルを上げてくる彼ら。今回も安定した洗練されたSHOWを見せてくれた。

国内フィメール・ヒップホップダンサー代表の彼女達。間違いない感じでした。

PRE MAIN STREETからただ1チーム堂々と突破してきた彼女達。徐々に自信と風格 が加わっていくのがわかる。