1995.12.30 MAIN STREET Vol.11 フライヤー

この回は”DOCK”と銘打っての、no showcaseの完全クラブバージョンとして開催した。
NYから人気女性DJ『JAZZY JOICE』を招聘。普段とは違う粋な計らいに、この日集まったコアなクラバー達は心の底からクラビングを楽しんでいた。MAIN STREET的にもすごく意味のある開催となった。写真、映像が一枚も残っていないのが非常に残念だが、オープン後のJAZZY JOICEのチッタ入り口への登場に、リムジンをチャーターしてのド派手な演出がまさにMAIN STREET的。この当時の感覚としては訳の分からぬ派手さが人々の度肝を抜いた。